Search
Search Menu
建学の精神

建学の精神

明治学院大学教育理念

J.C.ヘボンの写真

Do for Others 他者への貢献

(新約聖書 マタイによる福音書7 章12 節) 

明治学院大学は、“Do for Others 他者への貢献”を教育理念として掲げ、キリスト教による人格教育を建学の精神として受け継いできました。
“Do for Others ”とは、創始者ヘボン博士の献身の想いが体現されている言葉です。
この言葉には、新約聖書・マタイによる福音書7 章12 節にある「人にしてもらいたいと思うことは何でも、あなたがたも人にしなさい」という意味が込められています。
明治学院大学でキリスト教の基礎を学ぶことによって世の中の価値観を意識し、自分はどのように「他者への貢献」ができるのか、生涯を支える自分自身の価値観を見つけてもらえれば、と願います。

ページの先頭へ